【仕訳例】A8.netの売上は税込み?税抜き?

更新日:

A8.netの成果報酬レポートを見ていると、税抜きだったり、税込みだったりして混乱する方も多いのではないでしょうか。とくに、売上日は成果が発生したときか、報酬が振り込まれたときか、など初心者には難しく感じるかと思います。

今回は、A8.netのアフィリエイト売上があったときの仕訳例をご紹介します。

アフィリエイト売上の仕訳について

アフィリエイトで広告収入がある場合、まず成果が発生します。次に、広告元で成果が承認されてから初めて報酬が確定します。最後に、最低振込金額に達した確定報酬金額がASPから振り込まれます。

承認済みの成果のみを売上と見なしますので、報酬確定日に売上を計上するのが一般的です(実現主義)。ただ、提携しているプログラムが複数あり、報酬確定日が多くなると管理も大変ですよね。ASPによっては、翌月に確定報酬金額のメールが届きます。そのタイミングで、先月分の売上をまとめて計上してもよいでしょう。

1ヵ月分まとめて計上する場合、売上日は好きな日でOKです。メールが届いた日でも、先月の1日や先月の末日でも、自分がわかりやすい日にすると記帳が楽かと。私は先月の末日で統一しています。

消費税については、免税事業者かそうでないかで処理が変わってきます。売上高が1,000万円以下の事業者は「免税事業者」となり、消費税の納税義務が免除されます。そのため、免税事業者の売上は通常、税込みで仕訳します。

売上データの仕訳

売上高が1,000万円以下なら売上は税込みで計上しますので、A8.netの場合、成果確定レポートにある確定報酬額(税込)の金額を入力すればOKです。

 

私は1ヵ月まとめて計上する場合、売上月の末日で計上しています。借方を売掛金、貸方を売上高で処理します。アフィリエイト収入が他にもある場合、補助科目にASPの名前を入れておくと、売上別の収益や計上もれが判別しやすくなります。

日付 借方 貸方
勘定科目 補助科目 金額 勘定科目 補助科目 金額
10/31 売掛金 A8.net 1,836 売上高 A8.net 1,836
11/30 売掛金 A8.net 5,616 売上高 A8.net 5,616

 

入金データの仕訳

私は振込手数料節約のため、5,000円支払方式を選んでいます。今回は10月と11月の売上高が翌々月の15日に振り込まれたときの仕訳をします。

通常、自分が負担する振込手数料は「雑費」で処理します。先方負担のときは勘定科目を振込手数料とするのが一般的ですが、税務署もそこまで突っ込まないと思いますので、今までやってきた方法で大丈夫です。簿記において大事なことは、統一して継続することですので。

事業用口座に振り込まれたケース

事業用の口座が複数ある場合、補助科目に銀行名を入れておくと便利です。

日付 借方 貸方
勘定科目 補助科目 金額 勘定科目 補助科目 金額
1/15 普通預金 ゆうちょ銀行 7,422 売掛金 A8.net 7,422
1/15 雑費 振込手数料 30 売掛金 A8.net 30

プライベートの口座に振り込まれた場合

プライベートの口座への入金は「事業主貸」で処理します。

日付 借方 貸方
勘定科目 補助科目 金額 勘定科目 補助科目 金額
1/15 事業主貸   7,422 売掛金 A8.net 7,422
1/15 雑費 振込手数料 30 売掛金 A8.net 30

 

A8.netの振込手数料

成果報酬の銀行口座への振込時、発生する振込手数料はこちらで負担しなければなりません。したがって、振込手数料を差し引いた金額が実質の収入(振込金額)となります。

振込手数料はゆうちょ銀行が最安値ですが、支払方式・口座情報の修正で「金融機関の種類:銀行」から「ゆうちょ」を選択した場合、他行宛と見なされます。登録の際は、「金融機関の種類:郵便貯金口座」を選び、5桁の記号と8桁の番号を入力しましょう。

ゆうちょ銀行の郵便貯金口座

  • 一律:30円

三井住友銀行渋谷駅前支店宛

  • 3万円未満:108円
  • 3万円以上:216円

渋谷駅前支店以外の三井住友銀行宛

  • 3万円未満:216円
  • 3万円以上:432円

三井住友銀行以外の金融機関宛

  • 3万円未満:540円
  • 3万円以上:756円

自動連携されたときの仕訳(MFクラウド確定申告)

MFクラウド確定申告でA8.netとデータ連携をすると、報酬確定日に売上データが取り込まれます。これにより売上高の入力もれが防げます。

自動取り込みされたときは、以下のように未仕訳のデータが表示されます。

 

自動取り込みされたデータは税抜金額になっています。アフィリエイト報酬は「売上高」、未払成果報酬は「売掛金」で処理します。それぞれ補助科目を「A8.net」と設定しておくと、残高試算表での確認が楽になります。一度、勘定科目を仕訳すると、次から自動仕訳されます。

 

免税事業者の場合、税込み金額に修正して登録すればOKです。

 

最後に、売上データの累計が正しいかを確認してみましょう。MFクラウド確定申告の場合、左メニューから「会計帳簿」→「残高試算表」→「損益計算書」とクリックすると、入力済の売上高の金額が確認できます。貸方金額にある数字が、今期の売上高の合計です。

 

A8.netの画面では、上部にあるメニューから「レポート」→「振込レポート」とクリックすると、来月振込予定額と繰越金額合計が確認できます。この金額が会計ソフトの売上高とイコールなら記帳が合っている、ということです。

できれば、この確認作業は毎月やっておくことをおすすめします(税理士談)。確定申告前の最終確認でもぜひやっておきたい作業です。

おすすめ会計ソフト

クラウド会計ソフトfreee(フリー)

経理や簿記の知識がない人にもおすすめの会計ソフト。

クラウド型なので、銀行やクレジットカード明細を自動取り込みしてくれるだけでなく、仕訳も提案してくれます。

星5つに選んだ理由は、クラウド型会計ソフトで唯一、電子申告ができるからです。e-Taxを介することなく、freee上で確定申告書の作成から送信までができます。これって本当に画期的ですよ!

マネーフォワード クラウド確定申告

銀行やクレジットカードはもちろん、Amazon・楽天市場・LOHACOなどの通販サイトだけでなく、クラウドワークスやランサーズの明細も連携が可能。

年間の仕訳が50件以下なら無料で利用できます。有料プランでも、年払いにするとお得になります。私はランサーズでの取引が多いため、個人事業主になってから、ずっとお世話になっています。

※2018年11月28日より、「MFクラウド確定申告」から「マネーフォワード クラウド確定申告」にサービス名称が変更されました。ただし、サービス内容に変更はありません。

弥生シリーズ

オンライン版はインストール不要なので、Macでも使えることが最大のメリット。

全国190の「青色申告会」が推奨しているだけあって、入力もシンプルでわかりやすいです。簿記の知識がなくても、青色申告の条件である複式簿記で帳簿が作成できます。昔から有名な会計ソフトなので、安心感も違います。

「やよいの青色申告 オンライン」は1年間無料で使えるので、迷っている方は、まずはお試しで使ってみてはいかがでしょうか。

-確定申告
-, ,

Copyright© 個人事業主になった主婦の会計帳簿 , 2019 AllRights Reserved.